四代目店主のブログ

2015年4月26日

フローリングに畳


おはようございます!4代目です。

 

ウチのお店から、東へ50メートルほど行くと高井外科という病院があります。

そこは外科という名前なんですが、実際は肛門科なんです。

結構有名みたいで、県外からお見えになる方も少なくないとか。

実は私もお世話になった事があります。

 

この高井外科の駐車場待ちでウチのお店の前までズラーっと車が並ぶんですが、その時にウチのお店を知って頂いて畳のご注文を頂く事がたまにあります。

今回のお客様もそうで、わざわざウチのお店に寄って頂きました。

高井外科に通った事のある患者さん同士の事を 『おしりあい』と言うらしいです。

肛門科だけに…

つまり私と今回のお客様はもともと『おしりあい』だったわけですね。

お話を伺うとフローリングのお部屋が10畳程の広さがあり、そのうち6畳分の畳を敷きたいとの事。

息子さんが、お部屋で床に直に布団を敷いて寝ると寒い為、畳を敷く事となりました。

ところが、畳を敷くのはいいんだけどクローゼットの扉がある為どうしたらいいか悩んでおられました。

扉の下には20mmの余裕があったの15mm
の畳にもできたのですが、やはり標準サイズ55mmのほうが、断熱性や耐久性にすぐれていますので、厚みのある畳になりました。

 

 

クローゼット前は扉が開くように畳を半分程の大きさにカットして納めました。

またこういう敷き方にすることで、畳が動いてズレたりする心配もありません。

大変喜んで頂きました!

ありがとうございました。

 

岐阜で畳、襖、障子、網戸の事なら!
有限会社南谷畳店
☎︎058-232-7475

南谷畳店へのお問い合わせ 南谷畳店へのお問い合わせ

〈お見積りに関して〉
当社では、現地調査、お見積りは無料ですが、お仕事をさせて頂く前提でお伺い致します。現地に伺ってのお見積りのみの場合は有料となります。また、有料駐車場を使わせて頂く場合は、お客様負担となりまので、予めご了承ください。