四代目店主のブログ

2016年9月16日

畳の裏返しとは?


こんにちは〜!4代目です。

今日の岐阜市は、一日中蒸し暑かったです。

天気予報では曇りとなっていたんですが、朝一番は少し雨が降り、なんだかわからない天気となりました。明日は子供たちの小学校の運動会があります。

天気予報ではこれまた曇り。先日見た天気予報ではこの3連休は雨マークがついていましたが、何とかもってくれるのを祈っております。

さて、今日は畳の裏返しについてお話しします。

まず、裏返しって何?って話になりますが、今現在ついている畳表のみをひっくり返す事を裏返しといいます。

通常、畳を新しくされてから3年から5年位が裏返しの時期となりますが、皆様のお宅の畳は何年ほど経っていらっしゃるでしょうか。

3年から5年と言っても、よくお使いになるお部屋ですと畳の表面が削れていると裏返しができない場合もあります。

また日のよく当たるお部屋ですと畳の裏側も日焼けが早い場合もあります。

また知らないうちに何かをこぼしてしみになっていることもあります。

そんな時は裏返しができない場合もあります。

下の画像をご覧ください。

 

 

こちらは、1週間程前に施工させて頂いたお客様の畳です。

右側が元の畳表の裏側です。そして、左が新しい畳表です。

右側の畳は10年以上経っている畳表です。裏側は確かに未使用の部分となりますが、これだけの色の差があるのです。

この色でご納得いただけるのであれば良いのですが、実際この右側の色になったものが納品された場合、思っていたより色が悪いなとなりますと、「やっぱり、表替えにしておけば良かった〜」なんてことにもなりかねません。

ですので、裏返しをされる場合はできるだけ早くご注文されることをお勧めいたします。

ご不安でしたら、当店にご相談ください。
適切なアドバイスをさせて頂きます。

 

 

岐阜市近郊で畳、襖、障子、網戸の事なら!
畳と襖の【有限会社 南谷畳店】
岐阜市正木1978-81
📞058-232-7475
どうぞお気軽にお電話ください!

明日晴れるといいなぁ〜。

南谷畳店へのお問い合わせ 南谷畳店へのお問い合わせ

〈お見積りに関して〉
当社では、現地調査、お見積りは無料ですが、お仕事をさせて頂く前提でお伺い致します。現地に伺ってのお見積りのみの場合は有料となります。また、有料駐車場を使わせて頂く場合は、お客様負担となりまので、予めご了承ください。